🏆 Ando (B4) and Fukumoto (B4) presented their papers and got award at the IPSJ-kansai at Osaka.

🏆安東さん・福元さん(学部4年生)が第18回情報処理学会関西支部支部大会で発表し,貢献賞を受賞しました.

🏆 情報処理学会関西支部支部大会 貢献賞 受賞

プルリクエストにおける開発者の変更提案の分類

Authors – 福元 春輝, 伊原 彰紀
Venue – 第18回情報処理学会関西支部支部大会

コンピュテーショナル・シンキングスキルに基づくScratchプログラムの特徴分析

Authors – 安東 涼汰, 伊原 彰紀
Venue – 第18回情報処理学会関西支部支部大会

福元さん(学部4年生),安東さん(学部4年生)が中之島センター(大阪)で開催される第18回情報処理学会関西支部支部大会で研究発表を行いました.

関連記事
[Web] 第18回情報処理学会関西支部支部大会

BibTeX
@inproceedings{fukumoto-ipsj201903,
author = {福元春輝,伊原彰紀},
title = {コードレビューにおいて検出可能なプログラム課題},
booktitle = {情報処理学会第81回全国大会論文集},
year = 2019,
month = {feb},
}
BibTeX
@inproceedings{ando-ipsj201903,
author = {安東亮汰,伊原彰紀},
title = {Scratchプログラムにおける類似コードの特定にむけて},
booktitle = {情報処理学会第81回全国大会論文集},
year = 2019,
month = {feb},
}